衝動買い

貯金のために無駄遣いや衝動買いをやめる方法とは?

貯金をしようとしても、なかなか上手くできない!という方はいませんか?
私も貯金するつもりでいても、欲しいものがあるとついつい買ってしまう時があります。
なのでいつも効率が悪く、思うように貯金できない日々が続いています(笑)
しかし中には私はこうやって貯金を続けているという独自の方法を持っている方もいるようなのです。

衝動買い

そこで今回は貯金のために無駄遣いをやめる方法についてご紹介していきたいと思います。

まずはいつも買うもののメモを持ち歩くというものです。
お金を貯めるのが上手い人は、買い物へ行く時は必要以上の現金を持ち歩かないそうです。
本当に必要なものが書かれたメモを見ながら買い物をするようにしているという人も多いです。
長時間お店にいるとその分衝動買いをする可能性もあるので、
必要なものをあらかじめメモしてパッと買うという方法がいいようです。

確かにお店にいる時間を短くすれば、衝動買いの危険性を避けることができます。
そのためのメモはとても良い方法ですよね!

また他にも衝動買いをしそうになったら、じっくり考えるクセをつけるという方法です。
衝動買いをしそうになったら、とりあえず1度は考えるようにすると意外と不要なものだったことに気がつき、衝動買いをやめることができるのだといいます。
欲しいものがあったら他のお店と比較しながら色々なお店を回っていけば、考え方が冷静になって本当に必要かどうか判断できるということですね。

買い物をしていると、やはりアレが欲しい!と思うこともあるかもしれません。
ましてやそれが丁度良い値段だったりすると、ついつい衝動買いしてしまうこともあると思います。
そこで1度お店を出てワンクッション置くことで、しっかり考えて衝動買いをやめることができます。
無駄なお金を使わないようにするためには、これも大事なことですよね!

他にも毎月の予算を設定して、それを超えないようにするという人や、
給料が出たら必要な分だけ降ろして後は貯金に回すという人も多いようです。

このように皆さんそれぞれ工夫して上手に貯金をしているのですね。

もし皆さんの中でも無駄遣いや衝動買いをやめられず貯金できないと思っている方がいましたら、
まずはひとつ真似してみてはいかがでしょうか?